幻想と怪奇 第3号 黒魔術特集 | GAMABOOKS
幻想と怪奇 第3号 黒魔術特集
幻想と怪奇 第3号 黒魔術特集
幻想と怪奇 第3号 黒魔術特集
幻想と怪奇 第3号 黒魔術特集
幻想と怪奇 第3号 黒魔術特集
幻想と怪奇 第3号 黒魔術特集

幻想と怪奇 第3号 黒魔術特集

編集:紀田順一郎、荒俣宏
出版社:歳月社
発行年:1973年
サイズ:210mm×150mm
商品の状態:背の上部に破損あり。表紙にスレと傷あり。本文の一部に折れあり。

日本で最初の幻想文学の専門誌です。エリファス・レヴィー、アレイスター・クロウリー、マダム・ブラヴァツキーなどの魔道士が記した❝幻の名作❞が収められています。またクトゥルフ神話のラヴクラフトによる短篇『銀の鍵の門を超えて』も収録されています。編集者の紀田は本書で❝魔術が技術に敗北した今こそ魔術が求められる❞と述べており、まさに現在のクトゥルフ神話ブームを予見した1冊だと言えます。あの博覧強記こと荒俣博さんが翻訳家(団精二名義)として名を連ねています。

—— 魔術の神秘的なベールが剥がされ、既成宗教やテクノロジー、風俗現象と和解し、場合によっては吸収されてしまうのは、あるいは時代の必然という者もあるかもしれない。だがマジックそのものは分解しても人間の存在するかぎりその心に巣食うサタンはいぜんとして地上を支配しつづけるのである。——(本書p47『現代魔術の思想と行動』より)

¥1,980

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gamabooks.jp」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gamabooks.jp」を許可するように設定してください。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    全国一律 ¥200

※¥5,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する